into year 2021

ここ数年年越しは道端で迎えるのが恒例になっていたのだが、今年は寒すぎて家で寝ていた。目覚めたら2020年12月 […]