新美ゼミについて

*2021年4月あたりを目処にもう少し充実した内容にする予定です。

グループウェアSlackの活用

新美ゼミでは、基本的なゼミ連絡から卒論の提出までグループウェアSlackを介して行います。

新規のゼミ生は3月中には新美ゼミのSlackワークスペースに招待されますのでユーザー登録をお願いします(年度によっては追加のゼミなどを行う関係でかなり早くなることもあります)。その他Google Classroomを用いたデータの受け渡しや、Office 365を使った共同編集なども行います。

◇グループ

新美ゼミ全体、各学年ごと、発表グループごと、個人レベルでのDMなど、様々な粒度でコミュニケーションが取れる状態になっています。

◇リマインダー

/remind [リマインド対象: @名前 or #チャンネル] [リマインド内容: 日本語可] [リマインド日時: 英語のみ] の文法でリマインダーが設定できます。

たとえば自分たちのグループでやるべきタスクと期限を決めて設定しておけば、その指定した日時に通知が来ます。タスク管理が苦手な人は多いですが、だとすれば忘れないような仕組みを作ればいいのです。

◇ファイルの共有

Microsoft Word、PowerPoint、スクリーンショットなど主要なファイルはSlackでそのまま共有できます。ポスト(LINEでいうところのノート)で長文のメモを共有/共同編集することもできます。

5/5

ゼミ文庫(2021年から開始予定)

新美ゼミでは、ゼミ活動を中心に役に立ちそうな本を揃えています。今後さらに充実させていく予定です。クリックすると簡単な概要が表示されます。

アンケートの作成にあたり、そもそもの発想法から始まり、商品の購入重視点の分析のための質問事項の作り方や分析の方法まで幅広く網羅した一冊。
AI関連の事例が幅広く扱われ、わかりやすくまとまった一冊。
情報処理推進機構が発行するAI関連の正式なレポート。「AIをめぐる日本の課題とビジネス戦略」についての解説や、技術的な最新の動向、国内外での活用事例などをまとめている。

アルゴリズムマーケティングとしてのマーケティングの自動化の事例を扱う。「プロモーションと宣伝」「検索」「レコメンデーション」「価格設定と品揃え」など。

「そもそもマーケティングがどんな役割を果たす存在か」から始まり最新のビッグデータまでを網羅するマーケティングの入門書。

マーケティングの理論とその意義についてわかりやすくまとまった一冊。

これら以外にも研究室にある本の多くは貸し出し可能です。興味があれば相談してください。

5/5

課外ゼミ

所定のゼミ(火曜2、3限)だけでは時間が足りないので、時間外で希望者を集めて勉強会なども行っています。長期休暇中が多いですが、学期中の週末なんかに新美宅に集まってやることもあります。

主にPythonを使ったプログラミングとデータ分析入門が多いですが、過去には作曲ソフトの使い方講座なんかもやりました。ビジネス書の輪読など含め、どんどん提案してください。