PC関係

Apple爆買いツアー2019

昨日トラックパッドが死んだっつって大騒ぎしてたんですけど、SMC(System Management Contoller: システム管理コントローラ)リセットかけたら直りました。Apple Storeまで出向くまでもなかった。

いまMacBookが壊れるのは困るので本当に助かった。というのも、僕は5GのSIMが刺さる高モビリティのMacBookが(きっとあと数年で)出るのを心の底から待ち望んているので、今の段階では買い換えたくないんですよ。

Apple WatchにSIM挿すなら先にMacBookにだな…という話で、とにかく無線テザリングは遅い。携帯回線はiij(MVNO)で元の回線自体がちょっと遅いのもあるんだけど、BluetoothなりWi-Fiなり明らかにMacBook→iPad Proの通信部分がボトルネックになってる。容量的には月50GB契約してるので大丈夫で、むしろその辺のセキュリティ低い野良Wi-Fiで作業するぐらいなら有線テザリング+VPNの方がよっぽどいい。

俺は次のMacBookにはSIMだけじゃなくて、可能ならFace IDも載せてほしいんですよ。その代わりに事あるごとにFace IDで認証かけてほしい。これもセキュリティの観点から。もちろんJailBreakなりクラックしてソフトウェア的にFaceIDを突破することは不可能じゃないだろうけど、だとしても一般レベルのセキュリティは担保できる。

AppleがiPadを過度にパソコン化したくない気持ちはわかる。キーボードとマウスでPC化してしまうとタッチパネルに手を伸ばすのが面倒なのだ。だからこそ俺は思うが、MacBookで手元のキーボードより下(つまりトラックパッド周辺)を全部タッチパネルにしてくれればいい。折りたたみ技術の終着点はそっちなんじゃないかと思う。講義中にMacBookでkeynote映しながらSidecarでiPad Proから手書きで計算やってみて思ったんだけど、Sidecarなんか使わずともMacが直接ApplePencilに対応すればいい。MacBookをミラーリングしたりiPadを別で設定したりとセットアップが煩雑すぎる。

…っていうかトラックパッド部分にiPhone差し込んでiPhoneのエンジンで全部動く感じにしてくれるならそれでもいいのだが。

とにかく、下手に修理費がかかるならMacBookごと買い換えようと思っていたのが丸ごと浮いたのと、前の物件の敷金25万がほぼ満額返ってきたので、その辺のお金を全部まとめてiPhone 11 Pro MaxとApple WatchとAirPods Proにあてました。

買ったもの:

iPhone 11 Pro Max 256GB

iPhoneは最高に金欠だった院生時代(貯金27円の生活なのにiPhoneは壊れ、分割ローンも全部断られた)に買ったiPhone 7Sを使い続けていたんですけど、電池があまりにも持たないので買い換える事にしました。講義の時にkeynoteのコントロール用に使うかもしれない。

11 Pro Max正直でかいかなと思ってたんだけど、マルファン症候群である俺の手の大きさででかかったら日本人にはほとんど使える人がいないだろうという事でPro Maxにした。どうせ簡易アクセス(画面下部の下スワイプで画面が降りてくる機能)を多用して乗りこなすんだろうと思う。そして大きさより本当に気になっていたのは重さなんだけど、なんとか許容範囲内だった。

Apple Watch Series 5

Apple Watchを買うのは心臓がやばいのでバイタルデータを取得したいのと、keynoteのコントロールをiPhoneでやろうと思うと片手が塞がって鬱陶しいからだ。店頭のスタッフさんには「Apple Watchでkeynoteのコントロールはできませんよ」と言われてしまったがリンクの通りたぶんできると思う。最悪自分で実装すればいいだけの話だ。

今でも本当はデジタル時計は好きではないし本命はLARS LARSENだけなのだがこればかりは仕方ない。アナログ時計はデザイン的にも機能的にも限界まで削ぎ落としたものが好きなので、必然的にバイタルデータの取得はできない。前からApple Watchは買うならゴールドアルミニウムケースとゴールドミラネーゼループの組み合わせにしようとは思っていたんだけど、いざ店頭で試してみたところ本体44mmだとバンドが長すぎて僕の腕だとガバガバになっちゃったので40mmに。マルファン症候群の人は44mm用ミラネーゼループは基本的に無理だと思います。

AirPods Pro

結構古いiPod(ぐるぐる回すやつ)からのAppleユーザーなので、Appleのイヤホンには有線の非常に”アレ”なイメージしかなくて敬遠していたんだけど、流石にBeatsの買収なんかもあってかなり良くなっていた。低音は少し強めだけど、とはいえ安定したいい音質だった。いわゆる最近のクラブミュージックっぽいUSポップスが映えるいいバランス。

そしてアクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードが思ったよりはるかにいい。名城線走行時の耳を引きちぎるような騒音も多少はマシになるかもしれないし、外音取り込みもこれだけ聞こえればレジでも外さずにそのまま会話できそうだ。

結果…

…仕事がんばりまーす。外部のお仕事も随時お待ちしておりまーす。

最近聴いている曲
DJ松永『STILL JAPANESE feat. KOPERU, POCKY, 式部, 輪入道』
松永さんがDMC WORLD FINALで優勝したので昔の音源を聞き返していたのだけれど、実はほんの数年前までDMC JAPANのクルーとして公式twitterを運営していたのは僕です。