雑記

ドレスコーーード

ゼミ生の卒業祝い(というか卒論提出お疲れ様会)を”とても高い店”でやりました。1年目でゼミ生数も少ないしまあいいかなと思ったんですけど、結構えげつない出費になったので心の中ではボロボロ泣いています。

ドレスコードのある店にいつも通りの服装(チンピラシャツとジーンズにSUPRAのハイカットのスニーカー)で行ったんですけど、店員さんから普通に嫌な顔されてかなしみでした。俺は普段から馬鹿だと思われたいと公言してますが、馬鹿だと思われるのと舐められるのは違うのです。

俺(というか俺ら)は服装こそ適当だったが入店したらちゃんと静かに飲食を楽しんで静かにお金を払って帰ったわけで、しかし隣のテーブルのおっさんたちはドレスコードこそ満たしているものの騒いでいて本当に煩かった。

こうなるとドレスコードとは一体何なんだろうという気持ちになってしまう。毎日スーツ着て働いてるこの人たちにとってスーツは別に特別なものではないだろうし、ということはそれを着てるからどうこうなんて言えなくないか。

まあチンピラシャツにゴールドミラネーゼループのApple Watchつけてこういうわかりやすい遊びしちゃう俺の成金感もださいんだけど。

最近聴いてる曲

Seiho『UNREAL』
昔から一貫して思ってるんだけどこの人は本当に変態。これは褒め言葉なんですけど、VUメーターのHAYAKUMOブランドのサウンドチェックの動画で使われてるの聴いた瞬間に相変わらず最高に変態だなと思いました。